女性がセックスをしたいと思う時はどんな時?よくある5つのパターン

世の考え方として、男性は性欲は強く常にセックスをしたいと考えている生き物だと言われていますが、女性だってセックスがしたくて仕方がない時はあるんです。

あなたは一体、どんな時に「セックスがしたいな」と思いますか?

 

今回はよくある5つのパターンをご紹介します。

 

【テレビや映画でエロチックなシーンを見た時】

これはよくあるパターンですね。
特に恋人がいない時や、好きな俳優さんの濡れ場だったりすると相手役を自分に置き換えて妄想して欲情してしまったりはよくある事です。

映画などでは過激な濡れ場シーンが話題になりますが、最近テレビではそういったシーンが敬遠されているので自宅でというよりは映画館等での方が機会は多いのかも?

 

【生理直前になると】

生理直前になると、セックスをしたいというよりもモンモンとした気持ちを抱くようになします。

一人エッチでも良いし、セックスでも良い、性欲を発散したい!そんな気持ちになるように思います。
女性の三人に一人が生理前にセックスをしたくなるという程、この時期は非常に性欲が増す時期なんですね。

 

【排卵日前後になると】

これは本能的なものだと言えるでしょう。

エストロゲンという女性の性欲を高める働きのあるホルモンがこの時期多量に分泌されるようになる為に、こういったムラムラとした感情が現れるんです。

それはこの時期がもっとも妊娠の可能性が高く、種の保存の本能からセックスをしたい気持ちにさせるのです。

女性の体の神秘を感じさせられますね。

しかし近代では、妊娠を避ける人が多いために段々と性欲が増す期間が本能的にずれてきていて、最も妊娠しにくいとされる生理直前に最も性欲が増すというパターンになりつつあるという説もあるんだとか。

 

【寂しい時やストレスが溜まっている時】

中々好きな人や彼氏がいなくて誰にも相手にして貰えずに寂しいと感じた時、女性は特に好きでもないし、魅力を感じない男性でも、惰性で身を任せてしまう人がいます。

それは、自分に価値を見出したいからという事もあるだろうし、ただ体の欲求を満たしたいからという人もいる事でしょう。

割り切って自分が納得できるのならば良いですが、性欲や寂しさに流されて自分が嫌だと思う事をしているのなら、すぐにやめた方が良いと思いますよ。

 

【お酒を飲んでいる時】

お酒を飲むと大胆になったりしますよね。

これは男性も女性も同じなので、たまたま一緒の店で飲んでいた人と意気投合、そして…という展開は良く聞く話。

お酒を飲むと饒舌になる人も多く、良いムードになるとムラムラが高まってセックスしたい気持ちになっちゃいます。

飲み過ぎず程ほどを心掛けましょうね。

女性が「セックスをしたい」と思う事は変な事じゃありません。
妄想で楽しむのも犯罪じゃありません。

セックスしたい時の女性は非常に魅力的です。
素敵なセックスを楽しんで下さいね。


ufosabutton_009


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です