女性のアンダーヘアーって手入れするもの?お手入れの方法について

女性の最もデリケートで気になる部分、『アンダーヘア』。
自分のアンダーヘアって人と比べてどうなんだろう?

Q・下の毛って手入れするものなんですか?
どういう風にお手入れしていいのかわかりません…

アンダーヘアも、ヘアースタイル同様お手入れが必要なの知ってました?

しかし、日本人の文化から見てアンダーヘアをお手入れする人はかなり少ないんです。

でも欧米化する文化の中でアンダーヘアのお手入れは今やマナーのようなものになりつつあるんです。

海外の女性は当たり前のようにお手入れしているそうですが、一体どんな事をすればいいんでしょうか?

【自宅での処理方法】

『カミソリやシェーバーで剃る』

定番中の定番と言えますが、黒ずみや埋没毛などが残りやすく、一見黒っぽく見えてしまうんです。

毛の薄い方はいいですが、毛が濃い目の人にはおススメ出来ません。

『ピンセットを使って抜く』

慣れるまではかなり苦痛を強いられる処理方法です。

いや、慣れる事はないかもしれないけど…

皮膚が薄く敏感な部分なので、抜くのは慣れるまではかなりの痛みを伴います。

赤みが残ったりするので、抜いていて熱を持っているようなら冷やしながら抜くのをおススメします。

しかし一番キレイに処理できる方法とも言えますね。

『市販の除毛クリームやワックスを使って処理する』

自宅でケアする上で一番やり易い方法ではないでしょうか。

除毛クリームは、肌の弱い方にはかぶれる可能性があるのでおススメ出来ません。

除毛ワックスはピンセットで抜くの同様、かなりの痛みを伴います。

こちらの方がまとまった量を一気に抜く事になるのでより痛いかもしれません…

しかし、海外でもアンダーヘアのケアの際には利用する人も多いですし、慣れればてっとり早く綺麗に脱毛する事が可能です。

【サロン等での処理方法】

『脱毛サロンで処理してもらう』

今はお手頃な価格でアンダーヘアを処理してくれるサロンも増えてきているんです。

色々なサロンを調べてみて手頃で通い易いお店を見つけてみてはどうでしょう。

『美容整形専門の病院へ行く』

医療レーザーや光脱毛等を行っている病院も多くあります。

女性誌等の雑誌の広告などを参考にしてみると良いですよ。

【アンダーヘアの形はどうしたら良い?】

『逆三角形』

ごく自然な形で整えるようにしているのがこの形。

あまり「整えてます」という感じが嫌だという方におススメな形です。

面積を小さくしたり、ビキニラインを整えたりという程度のケアになります。

『Iライン形』

逆三角形と違い、上の部分の幅が小さくなります。

Tバックやセクシーな水着などを着る方にはおススメの形になります。

『ハート型』

個性的な形にしたいという方におススメの形。

こまめに抜くなどのケアの手間はありますが、非常に個性的で可愛らしいデザインなのでおススメです。

『ハイジーナ型』

いわゆる「パイパン」毛の無い無毛状態にする事。

こまめに処理しないとチクチクする事に…

アンダーヘアは、抜いたり剃ったりする以外にもカットする事で毛足を短くしさっぱりとした印象を与える事が出来ます。

見えないオシャレとしてアンダーヘアの処理はとっても重要なので、是非トライしてみてくださいね。


ufosabutton_009


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です